申請相談会情報

給付金申請額シミュレーション

各種ダウンロード

提出前にチェック!よくある間違い

建築・購入編

補修編

ご注意ください

<提出書類の発行期限について>

提出いただく書類の一部には、発行期間が終了し、申請時に用意できなくなる書類があります。

※申請書類が用意できない場合には、申請の受付ができなくなる場合があります。

<個人番号(マイナンバー)について>

申請書類には個人番号(マイナンバー)が記載されていないものを提出してください。

※『個人番号(マイナンバー)』の記載がある書類を送付された場合には、事務局にてマイナンバーの塗りつぶし等の処理を行ったうえで、申請受付・審査・保管を行います。予めご了承ください。

<マンション等を購入した場合の所有者について>

新たに購入した住宅(再取得住宅)の不動産登記で確認できる所有者(登記上の持分を所有した方)が
法人等(個人以外)の場合は対象となりません。

※例えば、シニア向けマンション等において、施設の利用権を購入した場合でも、登記上の所有者でない場合は対象になりません。

【口座情報等の聞き取りについて】

自治体や住まいの復興給付金窓口等を名乗り、電話口で銀行の口座情報を聞き取るようなケースが報告されています。

住まいの復興給付金事務局では、電話口で一方的に口座情報等を聞き取るようなことは行っておりませんので、そのような電話があった際にはご注意ください。

【手続代行者となる事業者からの手数料の請求について】

住まいの復興給付金の申請に当たり、住宅の所有者が本申請の手続を代行する事業者等(手続代行者といいます。)へ依頼した場合に、当該事業者から、「手数料は国から徴収するように言われているため必ず発生するものである。」などと言われ、高額な手数料を求められるケースがありました。

住まいの復興給付金の申請を手続代行者が行うケースに限らず、復興庁としては、申請に際して一切の手数料を求めておりませんので、事業者等に申請手続の代行を依頼する際は、ご注意ください。

重要なお知らせ

一覧を見る

2017年1月12日
「住まいの復興給付金」2月の申請相談会情報を掲載いたしました。
2016年12月12日
消費税率引上げの延期にともない、申請期限が延長になりました。
2021年(平成33年)12月31日までに引渡しを受けた住宅が対象となります。
2016年12月12日
住まいの復興給付金お問い合わせ窓口(コールセンター)は、
2016年12月29日(木)から2017年1月3日(火)まで、年末年始休業とさせていただきます。
2017年1月4日(水)より、平常通り午前9時からお問い合わせを受付いたします。
2016年12月12日
「住まいの復興給付金」1月の申請相談会情報を掲載いたしました。
2016年11月1日
「住まいの復興給付金」12月の申請相談会情報を掲載いたしました。
新着情報ここまで

新着情報

一覧を見る

2016年12月12日
消費税率引上げの延期にともない、申請期限が延長になりました。
2021年(平成33年)12月31日までに引渡しを受けた住宅が対象となります。
2016年12月12日
住まいの復興給付金お問い合わせ窓口(コールセンター)は、
2016年12月29日(木)から2017年1月3日(火)まで、年末年始休業とさせていただきます。
2017年1月4日(水)より、平常通り午前9時からお問い合わせを受付いたします。
2016年4月14日
よくある間違いと不備についてを更新しました。
【建築・購入】よくある間違いと不備について
【補修】よくある間違いと不備について
2015年5月19日
フリーダイヤルの変更等に伴い、各種書類(申請書・申請の手引き・記入の仕方・リーフレット等)の改訂を行いました。
2014年11月12日
申請書類の作成時に多い、間違いや書類の不備についてまとめましたのでご活用ください。
【建築・購入】よくある間違いと不備について
【補修】よくある間違いと不備について
新着情報ここまで
バナーエリアここから
  • バナー
  • バナー
  • バナー
  • バナー
バナーエリアここまで